ジャズCD 新譜アルバム情報 - @jazz チェット・ベイカー - Sings

@ジャズ TOP
@ジャズをお気に入りに登録 @ジャズ新規メンバー登録
@ジャズをホームページに登録 @ジャズメンバ ログイン
 iTunes Music Store(Japan)
@ジャズトップジャズライブハウスジャズミュージシャン音楽スタジオジャズレッスン・音楽学校関連ショップジャズコミュニティジャズサイトリンク集@ジャズメンバーメニュー

CDのレビューを書いて投票しよう!

@ジャズユーザーによる@ジャズユーザーの為のCDレビューのコーナーです!
レビューを投稿してランキングに投票してください!

Blue Note Records


Sings      ジャケット写真 Sings

チェット・ベイカーの代表作として多くの人が真っ先にあげるのが本作。トランペッターだったチェットが歌うようになり、そして歌手としての名声を確立したのが本作だった。

アーティスト: チェット・ベイカー
収録曲: 収録曲一覧
発 売 日: 1998/01/27
品 番: TOCJ-6111

Amazon.co.jpで買う

口コミ情報 / カスタマー・レビュー

  3件のレビュー   投票してください   あなたの感想を教えてください
星5つ   (14) ★★★★★ 投票する

※レビューを投稿するには
メンバー登録が必要です
@jazz メンバーに登録
※登録は一切無料です。
星4つ   (6) ★★★★☆ 投票する
星3つ   (9) ★★★☆☆ 投票する
星2つ   (4) ★★☆☆☆ 投票する
星1つ   (2) ★☆☆☆☆ 投票する

闇夜に溶け込む…

★★★★☆ 2010/12/17
12 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By Getz - レビューをすべて見る

全編チェットのささやくような歌声を堪能できる作品。
よく“中性的”と言われている彼の歌声ですが、今にも消え入りそうな、儚い歌声がそう言われる由縁かもしれません。
彼のミュートをうまく効かせたトランペットもその儚さを増幅させます。

少し悲しげな雰囲気を持つこの作品を聴くと、その後の波乱に満ちた生涯を重ね合わせてしまいます。

名盤です!

★★★★★ 2010/11/9
11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By naaaa - レビューをすべて見る

彼のMy Funny Valentineが一番好きです。

中性的な声が好きです。

★★★★★ 2010/10/12
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By にこ - レビューをすべて見る

チェット・ベーカーはトランペッターで人気があるが、ヴォーカリストとして評価が高いです。1950年代から彼はいつの間にか歌い始め本作はその評価を確立したアルバムでしょう。チェット・ベーカーの中性的な声が体をあっためてくれます。これからの季節にお似合いの一枚です。



ジャズジャーナリスト募集

@ジャズ広告掲載

ジャズ管楽器 ヤマハ Zxpress








・会社概要 ・サイトについて ・プライバシーポリシー ・ご利用規約 ・投稿規約 ・免責事項
Copyright Reserved By E-Jazz,Ltd