池田達也の質問箱 - ジャズ 総合情報 アットジャズ @jazz

池田達也の質問箱

※当コンテンツに投稿されても、全てに答えられるわけでは御座いません。
※不適切だと見られる投稿は、予告無く削除されます。
<< 前のページ - 新規に質問を投稿する -
1/1  Page
次のページ >>
oTo
曲のコード進行が覚えられない
投稿日時:2019/03/19 14:44
スタンダード曲などいつもやる曲なのにコード譜を見ないとベースが弾けない
見ないでやると頭で分かったいてもミスしてしまう。どうすれば?
池田達也
Re:曲のコード進行が覚えられない
投稿日時:2019/03/20 13:25
質問ありがとうございます。コード進行は、一度に楽曲全体を覚えようとせず、
4小節、8小節、単位で覚えていき、それを組み合わせていくようにすると良いかと思います。ご存知だとはジャズ・スタンダードの多くは楽曲の形式が、AABA や ABACとなっている場合が多いですから、先ず、Aを覚えて、次はBを覚える様にすると良いでしょう。また、スタンダードの多くが、AとBは平行調の関係だったりする場合が多いですから、”AとBの関係性はどうなっているのか?”という事も覚える様にすると良いでしょう。

それから、4小節単位で覚える際、例えば
| A-7 | D-7 | G7 | CMaj7 | といったコード進行を、
| Y-7 | U-7 | X7 | TMaj7 | といった具合に、
そのキー中での”度数”で覚えておくと、他のキー(調)への移調も容易になります。

いずれにしても、覚えが悪く、ついつい楽譜を見てしまうという方は、覚えた(覚えている)箇所から、少しずつ楽譜を見ないようにする事をお勧めします。楽譜を見ない事で、ソリストや共演者の演奏が、より聞こえてくるはずです。演奏に集中するなら目を閉じたって良い訳ですからね・・・。
池田達也
Re:Re:曲のコード進行が覚えられない
投稿日時:2019/03/20 14:10
追伸、
当方がベースのレッスンを行なって来た経験から追記します。

覚えているはずなのに、コード譜を見ないと間違えてしまうというという方の傾向として、
● コードのルートを中心にした、
  ”行き当たりばったり”の適当なベースラインを弾いている。
  (そのせいか、コーラス毎の展開に乏しい・・・。)
もしくは、
● 教則本や市販楽譜に書かれた”お手本”のベースラインを丸暗記して弾こうとする。

上記した、どちらかの傾向にある方が多い様に思っています。(例外もありますが)
では、そもそもジャズにおいて、何を以て”間違い”と判断するのか?
僕自身、海外の著名ベーシストのベースラインをトランスクライブ(コピー)していて、「これってアリなの?」と思う事も少なくありません。(その後、分析はしますが・・・。)

ですから、”間違い”を恐れず、楽譜を見ないで演奏する事に諦めずにトライする事をお勧め致します。 僕は楽譜から開放された先には素晴らしい体験が待っていると確信しています。

音楽は目で楽しむ部分もあろうかと思いますが、やはり耳や感性で楽しむモノではないかと個人的には考えています。

新子安
bassの音量について
投稿日時:2019/03/19 21:30
一管編成(ピアノトリオ+TS)等で
リフ、及び管のソロの時に、ベースの役割についてお聞きします。
この場合、ベーシストの多くが、音量を抑えているように思われます。聴こえなくて当然と思っているのか、ソロの邪魔をしてはしけないと思っているのか、わかりませんが、
「ヴォリュームを上げて」というと、アンプのヴォリュームを上げるのですが、アンサンブルの時の音量は上がらず、ベースソロの時になると音が割れてしまいます。
私は、TSなので、私のバックでは大きく弾いて欲しいのですが、バックの場合は弦をなでているようで、ビートがなくなってしまいます。この辺の考え方についてお教えください。
池田達也
Re:bassの音量について
投稿日時:2019/03/20 13:40
質問ありがとうございます。
先ず、「リフ、及び管のソロの時に、ベーシストの多くが、音量を抑えているように思われます。」との事ですが、少なくとも僕は、そうは思っておりません。
また、聴こえなくて当然とも、ソロの邪魔をしてはしけないとも思ってはおりません。僕自身の経験では、むしろ共演者から音量を抑えて欲しいと言われた事の方が多いくらいです・・・。

大変失礼ながら、それらは、ベーシスト個々の意識の問題であろうかと存じます。
ベース音が聴こえて来ないのは、ベーシストの奏法にも問題があるのかもしれませんし、ベースアンプの音量を上げたら音が割れてしまうのは、ベースアンプ等、機材側の問題もあるのではないかと思われます。あくまで予想ですが・・・。

それらの諸問題や、お悩みの相談に応える為に、
3月31日(日)にワーク・ショップを開催する事とした次第です。
新子安
Re:Re:bassの音量について
投稿日時:2019/03/20 14:05
早速のご回答有難うございます。
やはり、ベース奏者の意識の問題が大きいと私も思います。
その意識を変えるにはどうすればいいのかわかりません。アマチュアなので強いことも言えず・・・・・
4月7日に秋葉原のイケベ楽器でイヴェントに出演されるようですので、その時にお伺いしたいと思います。有難うございました。

mack
ドラマーもコード楽器又はペースなど
投稿日時:2019/03/19 09:50
私は、アマチュアの、オールドドラマーですが、メロディー楽器を演奏した事がありません、コードも、よくわかりません、コード楽器を出来なければならないのでしょうか?最近のジャズを聴くと、あまりにも難しく、小節が分かりません、迷い子になります、どうすればよいでしょうか?お教えください
池田達也
Re:ドラマーもコード楽器又はペースなど
投稿日時:2019/03/19 14:05
質問ありがとうございます。正直申しまして、多少はコードの知識があるに越したことはありませんが、必ずしもコード楽器を出来なければならないというわけではありません。

コードを聞き取るトレーニングには幾つかの方法があるのですが、先ずは、下記の方法を試してみる事をお勧めします。

「枯葉」や「酒とバラの日々」、「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」等スタンダード・ナンバーで構いませんから、1950年代〜1960年代に録音された比較的テンポの遅い音源を、コード進行が書かれたリードシート(リアルブック、スタンダード・バイブル等)を見ながら聞いてみて下さい。シンプルなアレンジのヴォーカルの音源の方が分かりやすいでしょう。(インスト音源の場合はソロの個所よりも、テーマ部が分かりやすいでしょう。)

その際、ボンヤリと聞くのではなく、先ずはテンポを感じながら聞く事が大切です。なるべく、小節の区切りも意識してみて下さい。

そして、なんとなくで構いませんから、メジャー、マイナー、それ以外の3種類のコードの”雰囲気”(響き)の違いを感じ取るようにしてみて下さい。
落ち着いた響きのコード、不安定な響きのコード、その中間 といったように”ザックリ”とした感じでも構いません。
テンポを感じつつ、時間軸と共にコードの変化を流れを聞きつるつもりで聞いてみて下さい。
最初は、難しく感じるかもしれませんが、諦めずに繰り返しているうちに、少しずつコードの響きの違いを感じ取れるようになってくるのではないかと思われます。

また、ここでは具体的にアプリ名や製品名を挙げませんが、スマホやパソコンの”コード再生”アプリを活用するのもお勧めです。

近代のジャズは、多種多様化し、コードも複雑化していて、我々でも、直ぐにコードや構成を聞き取る事は出来ません。僕自身、一晩中かかってもトランスクライブ(コピー)が出来なかった事を何度も経験しています。

一方、ドラム以外の楽器にチャレンジするのが無駄だとは申しませんが、
それよりも、他の共演者と共通した認識を持てるよう、
読譜のトレーニングにトライされる事をお勧めします。
読譜のトレーニングにも幾つかの方法がありますが、
基本的には”文字の読み書き”と同じだと考えて頂き、
焦らず、腰を据えて取り組んで頂く事をお勧め致します。
mack
Re:Re:ドラマーもコード楽器又はペースなど
投稿日時:2019/03/20 12:32
有難うございます大変参考になりました、又疑問が、生じましたら、相談に乗っていただきたいと思います、

あっちゃん
ペダルについて
投稿日時:2019/03/04 20:47
はじめまして
もともとギターを弾いていて、ジャズベースはまだ始めたばかりです。
ベースでペダルを弾くやり方が知りたいです。
またベースの人がペダルを弾いているときのソリストやコード伴奏楽器は何を弾いたらよいのかを知りたいです。
ざっくりした質問ですいませんがよろしくお願いいたします。
池田達也
Re:ペダルについて
投稿日時:2019/03/05 19:06
あっちゃん様 質問ありがとうございます。ペダル(ペダル・ポイント/ペダル・トーン)はオルガン・ポイントとも呼ばれ、ベースに用いる場合は、キー(調性)のトニック・コードのルート音やドミナント・コードのルート音を用いるのが一般的で、どちらが効果的なのかはコード進行によって違ってきます。そのキーのダイアトニック・スケールの第2音や第3音など、トニックやドミナント以外の音をペダルに用いる事も可能ですが、ベースという楽器の役割を踏まえると、ジャム・セッション等で唐突に用いてしまうと、共演者が戸惑う場合もありますから注意が必要です。
分数コード等にアレンジされたベース・ラインを弾きたい場合は、事前に共演者に伝えておいた方が無難でしょう。ペダルは高音部や内声部でも使用可能で、例えばストリング・セクション等でも聞かれます。
また、「ベーシストがペダルを弾いたら、ソリストや伴奏者は何をすればいいの?」という質問ですが、ベースがペダルを弾き出したら、ソリストはアウトしたフレーズやトリッキーなフレーズが扱いやすくなりますので、ペダルを利用してそれらにトライしてみると良いでしょう。その他の伴奏者の皆さんは、それまでと同様の演奏を続けても構いませんし、バッキングのリズムや音域に変化を加えてみても面白いでしょう。ピアニストはベーシストと一緒に左手でペダルを演奏するのもアリです。いずれにしても、ペダルは頻繁に用いると効果が薄れますので、”ここぞ”という場面で用いるのがお勧めです。色々と試してみて下さいね。

<< 前のページ - 新規に質問を投稿する -
1/1  Page
次のページ >>
新松戸の音楽教室・スタジオ 質問箱 出張演奏について 有料広告登録について イベント集客について ライター募集

お勧めイベント・プレゼント


ライブスケジュール セッションスケジュール
ライブとセッションのスケジュールをチェック!


バンドメンバー募集 バンドメンバー募集
全国のバンドメンバー、セッションメンバー募集情報

出演者募集 出演者募集
全国のライブハウス、イベントなどの出演者募集情報

ライブハウス情報 全国ライブハウス情報
全国のライブハウスの情報!
地域ごとでの検索が可能

求人情報 音楽関連求人情報
音楽講師・ライブハウスのスタッフ、音楽関連のお仕事の紹介!

物件情報 物件情報
ライブハウスや音楽スタジオなど最適な物件をご紹介!

スタジオ情報 スタジオ
全国のスタジオ情報掲載中!練習する場所を探そう!

音楽学校情報 音楽学校
音楽学校情報掲載中!詳細はこちら!

ジャズミュージシャン ジャズミュージシャン
トッププロからアマチュアまで。特集インタビューも掲載

ジャズイベント情報 イベント情報
チケットプレゼント、無料イベントのご紹介です!

ジャズ ジャムセッション ジャムセッション
全国のジャムセッション情報、演奏をして仲間を見つけよう!

楽器関連情報 楽器関連情報
新製品情報、プロミュージシャンによる試奏レポートなど

CDレビュー CDレビュー
アットジャズメンバーによるジャズの名盤ランキング

レンタルホール・箱貸し レンタルホール・箱貸し
ライブ会場、ライブハウス、レストランの箱貸し情報

ジャズミュージシャン ジャズ入門講座 (歴史編)
ジャズの誕生から現代ジャズまでの流れをご紹介

全国楽器店 全国楽器店
全国の楽器店情報、楽器の種類、エリアで検索できます

ミュージシャン特集記事 ミュージシャン特集記事
ミュージシャン特集記事のバックナンバーです。

ジャズ携帯版 @ジャズ携帯版
携帯用のアットジャズサイトです

アットジャズ メニュー

ライター募集 ジャズ管楽器 ヤマハ Zxpress アットジャズ求人募集 貸し会議室 日本橋

会社概要      サイトについて      プライバシーポリシー      ご利用規約      投稿規約      免責事項
Copyright (C) 2012 E-Jazz Co.,Ltd.All rights raserved.

@JAZZ Twitterアカウント