ジャズ総合情報 @jazz - PCオーディオ入門 ( PC Audio Seminar ) ネットワークオーディオとは

@ジャズ TOP
@ジャズをお気に入りに登録 @ジャズ新規メンバー登録
@ジャズをホームページに登録 @ジャズメンバ ログイン
@ジャズトップジャズライブハウスジャズミュージシャン音楽スタジオジャズレッスン・音楽学校関連ショップジャズコミュニティジャズサイトリンク集@ジャズメンバーメニュー
ジャズ PCオーディオ入門講座

PCオーディオ入門講座

PCオーディオの基本、導入方法や楽しみ方をわかりやすく解説!
第1回 〜 第10回 はこちらをクリック!


第2回 PCオーディオ講座
〜 ネットワークオーディオってなんだろう 〜


きょうもサラちゃんはN博士のところへやって来ました。

サラちゃん:こんにちは〜、はかせ〜。

N博士:おおサラちゃんか、よう来たな。

サラちゃん:あの〜、前回のお話で、PCオーディオって何となく分かったような感じがするんですけど「ネットワークオーディオ」っていうのがどうもイメージができなくて...。私、PCの使い方だけでもかなり混乱しているから「ネットワーク」って聞くと難しい気がしちゃって。これが分からないとオーディオが楽しめないんですか?(涙目で)

N博士:ちょ、ちょっと泣かんでも...まあ確かにPC同士を接続するネットワークの知識は必要な分野じゃが、細かいところはおいおい勉強してゆけばよい。まずは「ネットワークオーディオ」の概要から説明していくことにしよう。

サラちゃん:わ〜い!

N博士:前回、USB-DACの話をしたじゃろう、覚えておるかな?

サラちゃん:あ、覚えてますよ〜!PCのUSBに変換機を繋げて、そこからオーディオの出力を出すっていうものですよね。

N博士:さようじゃ。ネットワークオーディオとは、結局そのUSBインターフェースのようにPCなんかに入った音源データを、ネットワークで接続された所より読み取り、オーディオ出力をする仕組みのことを言うのじゃ。大まかに言ってしまえば、ある意味USB-DACでのオーディオも、ネットワークオーディオの一種と言えるかもしれんのう。

サラちゃん:な〜んだ、そうなんですか?だったらUSBだけ知ってればいいんだ。

N博士:ま、待ちなさい、そう慌てるな...ただ一般的にネットワークというと、やはりPC間接続のLANネットワークのことを指すからのう。 それに、LANネットワークでは音源ファイルを共有し、複数のPCやNASの音源を再生したり、複数のオーディオセットに出力したり、インターネットラジオの再生が可能であったりと、様々な機能があるから、そのことをちゃんと理解しておくことが大事じゃ。

サラちゃん:は、はーい。やっぱり難しいんだ...(がっかり)

N博士:まあまあ、そう気を落とすな。ネットワークといっても、一般家庭のネットワークでは、ケーブル一本接続するレベルでオーディオも実現できる例がほどんどじゃ。最近のネットワーク対応機器であれば、特に設定なしですぐに接続できる機器も多く出ておるからのう。思ったよりお手軽に導入できるのじゃ。

サラちゃん:へ〜そうなんですか。ちょっとホッとしちゃった。(安心)

NASとは?

サラちゃん:ところでNASって何ですか?

N博士:そうじゃな、「ネットワークに直接接続されるハードディスク」と思ってもらえばよいじゃろう。PCの余計な機能を削ぎ落とし、データを大量に溜め込めるようにしたものじゃ。

サラちゃん:ん〜、なんか上手くイメージができないです...

N博士:そうじゃのう...PCにUSBで接続する外付けハードディスクやUSBメモリなんかを想像してみてくれ。PC内部の記憶装置が一杯になったときに、接続して容量を増やしたことはあるじゃろう。あれは、PCに直接するものじゃが、NASはそのネットワーク接続版と考えてもらえばよい。PCの記憶容量を増やすのは同じじゃが、ネットワーク(LAN)に接続するインターフェイスを持っておるので、そのネットワークに接続しているPCからであれば、どこからでもアクセス可能な共有設定を行うことが出来るのじゃ。 これによって、ネットワークに複数の人がPCに接続しているときにディスクやファイルの共有出来るようになる。 普通の外付けディスクでは、接続しているPCでしかアクセスできんからのう。

サラちゃん:なるほど。それはネットワークオーディオには必要なんですか?

N博士:そうさのう、元々はNASにためた音源データを鳴らすことが前提だったのじゃ。PCは常時起動しておくことはなかったし、そんなに内蔵のハードディスクに容量もなかったからのう。が、最近は常時起動の必要性も余りなくなったし、PC自体も容量は相当上がっているから必ずしもNASが必要とは限らん。むしろ家庭用ネットワークにNASを置いている例が少ないところから、その必要性はないと考えてもよいじゃろうな。

サラちゃん:ふ〜ん、よく分かりましたぁ〜。

ネットワークオーディオで何が良くなるの?

サラちゃん:でもはかせ〜、そもそもネットワークオーディオにすると、どんなイイコトがあるんですか?

N博士:んーそうじゃのう、例えばPCでの再生音に比べて、よりよい音を楽しめることかのう。ネットワークオーディオでは、CDから読み取った後のデータを、専用のDACにより高品質なDA変換を行うことでオーディオ出力するため、PCより更に良い音が期待できるのじゃ。

サラちゃん:な〜るほど〜!良い音ですかぁ!

N博士:ふむ、最近は音源配信も増えているから、iTunesやiPodなんかで音源をダウンロードすることも多くなっているじゃろ。音源入手からサウンドを楽しむまでの一連の流れの中で、PCを使用する必要性は益々増えておる。そこでPCの音をより良く楽しむためにはネットワークオーディオは必須といっても良かろう。 更に、今までは音源データといえばレコード、テープ、CDと決まった媒体が出ており、その専用のプレーヤーで音源再生することが通例だった。そうするとこれをいちいち再生できるハードウェアを買い揃えていくという大変なことになっておった。じゃが、新しい音源形式は、音源配信に移行していくことで、媒体のフォーマット自体の変更で対応していくことになる。 そうすると、新しい音源媒体にはPCやネットワーク・オーディ・プレーヤーのソフトのアップグレードなどで対応していけば、そんな心配も解消じゃ。

サラちゃん:すっご〜い!ワタシいつもパパにオネダリしてあれこれ揃えていたけど、そんな苦労もオサラバなんですね!!

N博士:ふ、ふむ、そうじゃ...そんなにパパさんにオネダリしておるのか?お父さんも大変じゃのう...

ネットワークオーディオプレーヤーって何?

サラちゃん:あ、で?そのネットワークオーディオプレーヤーって何ですか?

N博士:まあ簡単に言ってしまえば、LANネットワーク用のDAC機器じゃ。LANネットワークを介し、PCなんかの音源データを変換し、オーディオアンプにサウンド出力してくれるのじゃ。USB-DAC等と違うのは、先程のNASで説明したのと同じように、ネットワークを介して音源をプレイするから一つのPCまたはNASより、複数のネットワークオーディオプレーヤーで音源ファイルを鳴らすことが出来る
2.逆にネットワークに接続されている複数のPC又はNASの音源を、一つのネットワークオーディオプレーヤーでコントロールし鳴らすことが出来る
と、より快適に音楽を楽しめるようになっておるのじゃ。最近は、更にUSBやWi-Fiなんかの無線インターフェースが付いているのもあるから、iPodなんかの携帯型プレーヤーネットワークでお手軽に配信音源オーディオが楽しめる。 更に、オーディオを楽しむために操作が簡単にできる設計をしているから、リモコン操作一発でポン!と音楽を楽しむことも可能なのじゃ。

サラちゃん:うわぁ〜いいな〜!それまたパパにオネダリして買ってもらおう!!ありがとう博士!またね〜!

N博士:...パパさん、切ないのう...

ネットワークオーディオとは?

ネットワークオーディオは、パソコンやストレージ装置に保存された音楽、インターネットラジオの音楽を、ホームネットワーク(家庭内LAN)を介して聞くスタイルのオーディオを指します。有線や無線でネットワークに接続されている、PCやLAN−HDD(NAS)※などに保存されている音楽ファイルを、高品質のオーディオ機器で、しかも離れた場所で聞くことができます。 このオーディオセット構築の考え方は、イギリスのオーディオメーカーLinnが2008年、DSシリーズというネットワーク対応のプレーヤーを開発、販売を始めたことが最初といわれております。当初はPCの性能に懸念があった上に、常時起動しておくことが可能ということより、音楽ファイルを蓄積するメディアサーバにLAN−HDD(NAS)を使用することを基本として、ネットワークを構築することがベースでしたが、近年の目覚しいPC技術の発展により、通常のPCでも快適なオーディオ環境を構築できるようになってきており、特にLAN−HDD(NAS)の必然性はなくなってきているのが現状です。

ネットワークオーディオで何が良くなるの?

ネットワークオーディオでは、CDから読み取った後のデータを、専用のDACで高品質なDA変換を行い、オーディオ出力をします。それにより音質の劣化が少なく、PCより更に良い音で音楽を聴くことができるという点がまず挙げられます。 また、今後増えていくと考えられる高品位なフォーマットの音楽ファイル再生に対応できることが特徴の一つです。これまでオーディオは、音源を鳴らす為にその都度必要なハードウェア(レコードプレーヤー、テープデッキ、CDプレーヤー等)を購入する必要がありました。 これらの音源を、全てPCにリッピングし蓄積しておけば、音源をPCですべて管理することが出来ます。特に、音源配信が進んでいる昨今で、新しい音源データフォーマットの開発が進んでも、PC等のデータ読み込み部分をソフトにて容易に対応させるため、新たなハードウェアの購入は不要なんです!

ネットワークオーディオプレーヤーって何がスゴイの?

ネットワークオーディオプレーヤーは、PCやNASに保存された音源やインターネットラジオを、ネットワークを介して聴くことができるオーディオプレーヤーです。 ネットワークオーディオプレーヤー一台のサーバーにライブラリを蓄えておけば、家の中のどの部屋からも同じ音楽が再生ができます。可能当初、ネットワークオーディオが考案された際に存在されたコンセプトがこれです。オーディオセットと音源ストレージは決してそばに置ける状況ではないと考えられたため、例えばストレージを別の部屋に設置していても、LANケーブルを接続することでオーディオセットを家の別の好きな場所に設置し、再生させることが可能です。ネットワークオーディオプレーヤーがあればPC等に保存したCDの音楽や、インターネットからダウンロードした音楽コンテンツを利用する場面を拡げることができるんですね!


PCオーディオ入門講座        関連ページへ >>


第1回  PCオーディオを楽しみたい!

第2回  ネットワークオーディオってなんだろう

第3回  スピーカーの選び方  ( 取材協力 : JBL )

第4回  自分に合ったスピーカーの見つけ方  ( 取材協力:ELAC )

第5回  USB-DAC ・ ハイレゾ音源  ( 取材協力:ONKYO )

第6回  音源 ・ リッピング

第7回  音源圧縮

第8回  iPhone、iPad、iPod touch がリモコンになる !?

第9回  インターネットラジオ 【その1】

第10回  インターネットラジオ 【その2】


PCオーディオ入門講座 【 動画編 】


Dr.泉川が解説! PCオーディオ入門講座

Dr.泉川が解説! marantz NA7004 を使いこなす!

Dr.泉川が解説! PCオーディオ入門講座     Dr.泉川が解説! marantz NA7004 を使いこなす!

オーディオ入門講座        関連ページへ >>


第1回  超入門

第2回  基本の3装置 (スピーカー・アンプ・プレーヤー)

第3回  アンプの基礎 ( 取材協力:株式会社トライオード)

第4回  プレーヤーの基礎 (プレーヤーの性能は?)

第5回  デジタルとアナログ 【その1】

第6回  デジタルとアナログ 【その2】


@ジャズ オーディオ プレゼント

ONKYO D/Aコンバーター DAC-1000 (S) ONKYO D/Aコンバーター DAC-1000 (S)
192kHz/32bit対応USB端子を装備。徹底した音質重視設計により高品位なD/A変換を実現。新時代にふさわしいハイコストパフォーマンスD/Aコンバーター!。ONKYO の D/Aコンバーター DAC-1000(S) を抽選で1名様にプレゼント! 応募受付終了
e-onkyo music クーポン e-onkyo music クーポン
24bit/96kHz〜192kHz、またDSD1bit/2.8MHzなど高音質フォーマットで配信を行う高音質音楽配信サイト「e-onkyo music」で曲を購入できる e-onkyo music 無料クーポンを抽選で30名様にプレゼント! 応募受付終了
ELAC スピーカー BS 53.2 ELAC スピーカー BS 53.2
多彩な音色と豊かなエネルギーで、様々なニーズにフレキシブルに対応するブックシェルフ・タイプ。ELAC の 2ウェイ・バスレフ型スピーカー BS 53.2 を抽選で1名様にプレゼント! 応募受付終了
ELAC スピーカー BS 52.2 ELAC スピーカー BS 52.2
オーディオマニアも注目する50 LINEのユニークな存在。モニターライクな再現性のデスクトップ・タイプ。ELAC の 2ウェイ・密閉型スピーカー BS 52.2 を抽選で1名様にプレゼント! 応募受付終了
JBL ステレオアクティブスピーカー CAS-33 JBL ステレオアクティブスピーカー CAS-33
ハイパワーデジタルアンプ搭載、本格デスクトップ用Hi-fiスピーカー。パソコンで本格的なサウンドを楽しみたい人にオススメ!JBLのステレオアクティブスピーカー CAS-33 を抽選で2名様にプレゼント! 応募受付終了
マランツ (marantz) ネットワークオーディオプレイヤー NA7004 marantz ネットワークオーディオプレイヤー NA7004
ピュアオーディオの未来を拓く、HiFiネットワークオーディオプレーヤー
高級オーディオメーカー マランツ (marantz) の最新ネットワークオーディオプレイヤー NA7004 を抽選で1名様にプレゼント! 応募受付終了
モニターレポート
ヤマハPCMレコーダー 「POCKETRAK C24」 ヤマハPCMレコーダー 「POCKETRAK C24」
世界最小・最軽量、約57グラムのボディでCDを超える24bit/96kHz録音が可能。
MP−3なら電池1本で連続約26時間の録音が可能なヤマハのリニアPCMレコーダー「POCKETRAK C24」を抽選で3名様にプレゼント! 応募受付終了
モニターレポート
ヤマハPCMレコーダー 「POCKETRAK W24」 ヤマハPCMレコーダー 「POCKETRAK W24」
CDを超える24bit/96kHz録音が可能。大口径のX−Yマイクを搭載し、ワイヤレスリモコンで離れたところから操作もできるヤマハのリニアPCMレコーダー「POCKETRAK W24」を抽選で3名様にプレゼント! 応募受付終了
モニターレポート
マランツ (marantz) パーソナルCDシステム CR201 marantz パーソナルCDシステム CR201
ディスプレイ部はCDプレーヤーのドアも兼ねたファッショナブルなハーフミラーデザインを採用した高級オーディオメーカー マランツ (marantz) の高機能パーソナルCDシステム CR201 を抽選で1名様にプレゼント! 応募受付終了
マランツ (marantz) インイヤーヘッドホン HP101 marantz インイヤーヘッドホン HP101
常に理想のリスニング環境を求める人へ、高級オーディオメーカー マランツ (marantz) のインイヤーヘッドホン HP101 を抽選で2名様にプレゼント! 応募受付終了

@ジャズお勧めオーディオ情報 / 試聴レポート

マランツ (marantz) ネットワークオーディオプレイヤー NA7004 marantz ネットワークオーディオプレイヤー NA7004
ピュアオーディオの未来を拓く、HiFiネットワークオーディオプレーヤー。多様化する音楽ソースを高音質に再生することでかつてない感動体験をお届けします。
トライオード真空管アンプ TRV-88SE 拡張性にも優れたトライオード社 一押し真空管アンプ!
価格、音質、外観の全てに於いて充実したTRV-88SE。また将来の発展要素として同社のプリアンプTRV-4SEを用いることで本機をパワーアンプとして利用、本格的セパレートアンプとしての楽しみも秘めています。

オーディオ界の最新事情

Blu-specCD ソフトも進化しています 【Blu-specCD™】
あのブルーレイがCDになりました。とんでもなくクリアな音で、名盤たちが次々と復活しています。しかも、CDプレイヤーで再生可能という、とってもうれしいサプライズ付き!オーディオの進化は、ハードだけじゃないんです。

PCオーディオ入門講座

オーディオ入門講座







ジャズジャーナリスト募集

@ジャズ広告掲載

ジャズ管楽器 ヤマハ Zxpress








・会社概要 ・サイトについて ・プライバシーポリシー ・ご利用規約 ・投稿規約 ・免責事項
Copyright Reserved By E-Jazz,Ltd