ジャズ入門 総合情報 @jazz - ジャズの歴史 概略 巨匠 名盤 名演 用語解説

@ジャズ TOP
@ジャズをお気に入りに登録 @ジャズ新規メンバー登録
@ジャズをホームページに登録 @ジャズメンバ ログイン
@ジャズトップジャズライブハウスジャズミュージシャン音楽スタジオジャズレッスン・音楽学校関連ショップジャズコミュニティジャズサイトリンク集@ジャズメンバーメニュー
ジャズ入門

ジャズの歴史 - 入門編

ジャズ入門 ジャズの誕生 ジャズの誕生(1900年〜1920年)  ジャズ入門 スイング時代 スイング時代(1900年〜1920年)
ジャズ入門 ビ・バップ ビ・バップ(1900年〜1920年)  ジャズ入門 現代ジャズ 現代ジャズ(1900年〜1920年)

ビ・バップからハード・バップ(1940年代〜1960年代前半)

ジャズ絶頂期――ビ・バップからハード・バップへの飛躍
一般大衆にジャズを広めたスウィングでしたが、1940年を過ぎるとダンスと一体化したジャズを毛嫌いする聴衆やミュージシャンも現れ、発展を繰り返したジャズの歴史にあって初の「倦怠期」がやって来ました。こうした中、ビッグバンドに所属していた当時の若手ミュージシャンがニューヨークのハーレム街に近い「ミントンズ・プレイハウス」に出入りし、本来の仕事を終えた後にジャムセッションを繰り返すようになりました。ミントンズでは従来のスウィングにはない、コード進行を基づくアドリブを中心とした自由な演奏が繰り広げられたといいます。アルトサックスのチャーリー・パーカー、トランペットのディジー・ガレスピー、ピアノのセロニアス・モンクやバド・パウエル、ギターのチャーリー・クリスチャン、ドラムのケニー・クラーク・・・ジャズ史を彩る偉大なるミュージシャンの数々がこうしたジャムセッションでの熱い魂、創造力をぶつけ合い、「ビ・バップ」という新たなジャズが生まれました。彼らが60年以上前に録音で残した超絶技巧の数々は今も色あせないどころか、一層輝きを増しています。
 従来のジャズの常識を覆したビ・バップはいわゆる「モダン・ジャズ」の基礎になり、様々なジャズの変化形を生みました。「ジャズの帝王」マイルス・デイビスはパーカーの薫陶を受けた後、知的でビ・バップよりも感情を抑えた「クール・ジャズ」の流れを作り、その後1950年代前半に白人ミュージシャン中心に西海岸で一大センセーションを巻き起こした編曲重視の「ウエスト・コースト・ジャズ」の端緒にもなりました。「ジャズ界のジェームス・ディーン」として絶大な人気を誇ったトランペットのチェット・ベイカー、バリトンサックスのジェリー・マリガンは「ウエスト・コースト・ジャズ」の代表格で、「小鳥のささやき」のような音色で人気を集めたテナーサックスのスタン・ゲッツもこうしたクール・ジャズの延長線上のミュージシャンです。
一方、1950年代前半からビ・バップをより分かりやすく発展させた音楽がニューヨークなど東海岸中心に「ハード・バップ」として花開きます。全体を通して「アドリブ合戦」になり、やや緊張感がありすぎた感も否めなかったビ・バップをさらに咀嚼し、感情や曲の起伏を鮮明にして単調さを排除したといえば分かりやすいかもしれません。人々は常にマンネリ化した音楽を目の当たりにすると、新たな音楽を渇望するようになるのです。
ハード・バップ幕開けの号砲を放ったのは1951年録音のマイルス・デイビス「ディグ」だという説が有力です。「ディグ」にはテナーサックスのソニー・ロリンズ、アルトサックスのジャッキー・マクリーン、そしてドラムのアート・ブレイキーといった錚々たるメンバーが参加し、若干青さが残るものの新時代の到来をうかがわせる演奏を見せてくれます。ビ・バップからクール、さらにはハード・バップと、ジャズの変遷はマイルスとともにあるといっても過言ではありません。
さらに1954年、ニューヨークのライブハウス「バードランド」で録音された「バードランドの夜」は「ハード・バップ誕生の瞬間」を捉えた歴史的名盤といわれています。演奏するのは「ジャズ・メッセンジャーズ」の前身となるアート・ブレイキーとピアノのホレス・シルヴァーによる双頭クインテット。後にドラマーのマックス・ローチとのクインテットを立ち上げるトランペットのクリフォード・ブラウンがセッションに参加していたことを考えても、「バードランドの夜」の価値が分かります。
死ぬまでジャズの最前線に立ち続け、常に時代の一歩先を行ったマイルス、ジョン・コルトレーンやソニー・ロリンズといったマイルスの門下生、その後30年以上にわたり、若手の登竜門「ジャズ・メッセンジャーズ」のリーダーとしてジャズ界を牽引するアート・ブレイキーとその師弟達・・・。彼ら先駆者のほとばしる音楽への情熱がこの後1960年代にかけて絶頂期を迎えるジャズ黄金時代の屋台骨を支えていきました。

この時代の代表的なミュージシャン

チャーリー・パーカー (アルトサックス奏者)

Charles Parker (alto sax) 1920〜1955
アドリブに象徴されるビ・バップの創始者。モダンジャズの歴史はパーカーから始まり、その後のすべてのミュージシャンは彼の奏法を基礎にジャズを発展させたといえる。酒・女・麻薬に溺れ続けた破天荒な人生もジャズ・ミュージシャン「らしさ」の典型例として語り継がれている。

マイルス・デイビス (トランペット奏者)

Miles Dewey Davis (trumpet) 1926〜1991
1940年代のビ・バップ期からこの世を去る91年まで、ジャズ界を常に牽引し続けた最大のカリスマ。抑揚をつけたクールなトランペットの音色とバンドリーダーとしての優れた才能はほかの追随を許さない。演奏家の資質を見抜く慧眼も超一級で、彼のバンドからはジョン・コルトレーンやハービー・ハンコックなど数々の才能あふれるミュージシャンが巣立っていった。

セロニアス・モンク (ピアニスト)

Thelonious Monk (piano) 1920〜1982
モダンジャズ期の異端児。独特の感性や時空の歪みを連想させる変則的なリズム、不協和音が織りなす音楽は、鍵盤を叩く音を1回聴くだけでモンクその人と分かるほど唯一無二にして絶対的。偏屈な性格もあいまってか、時代を先取りしすぎて人々に理解されない一面もあったが、その揺るぎない音楽性や彼の名曲の数々は時代を超えて燦然と輝き続けている。

この時代のお勧めアルバム

チャーリー・パーカー「ナウズ・ザ・タイム」

レーベル: Membran
身も心もズタズタだった晩年のパーカーが残した大傑作。創造性に富んだアドリブや躍動的なリズム感はとても1950年代前半の演奏とは思えない。あまりにパーカーばかりが目立つため、リズムセクションが耳に入らないほど凄まじいプレイの数々。

アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズ「モーニン」

レーベル: EMIミュージックジャパン
ハード・バップ期を代表するアルバムの一つ。親しみやすく躍動感あふれるメロディーライン、黒人音楽に端を発した「粘っこさ」、トランペットのリー・モーガンなど若手の溌剌とした演奏、そしてリーダーであるブレイキーの扇動的なドラミングはモダンジャズの一つの到達点として記憶される。このアルバムを聴かずしてジャズは語れません。


ジャズの歴史概略

ジャズの誕生 (1900年頃〜1920年代前半)

スイングの時代(1920年代前半〜1940年代前半)

ビ・バップからハード・バップ(1940年代〜1960年代前半)

モダンジャズから現代ジャズ(1960年代前半〜現在)


@ジャズ お勧め音楽学校・ジャズスクール

ヤマハミュージックアベニュー渋谷公園通り

東京都渋谷区神南1-19-4 日本生命アネックスビル5F

リンク Mapionで住所を検索 お問い合わせ
最寄駅:渋谷駅   電話番号:03-3476-5571   FAX番号:03-3476-0096  

交通に便利な渋谷にある、さまざまなレベルの方のための大人の音楽教室。 クラシック、ジャズ、ポピュラーなどオールジャンルな楽器から、講座、コンピューターミュージックまで、"コースを豊富にご用意"しています。 プロのミュージシャンや、ヤマハの認定資格を持った講師があなたの上達をバックアップ。 レッスンで使っていないお部屋は、"レンタルスタジオ"としてご案内。ぜひご利用ください♪


サマンサ倶楽部

千葉県松戸市本町22−5

リンク Mapionで住所を検索
最寄駅:松戸駅徒歩3分   電話番号:047−366−3275  

ポップスからジャズまでみんなでわいわいやっています。 特に指導する人はいなくてセッションをしている日もありますが、プロの指導のもとセッションすることもあります。 参加費は2000円(ワンドリンク付)


中目黒音楽教室

東京都目黒区上目黒

リンク Mapionで住所を検索 お問い合わせ
最寄駅:中目黒駅・祐天寺駅から徒歩10分   電話番号:03-6310-3264  

バークリー音楽大学の音楽理論を軸に、様々なジャンルに対応できる理論と実践が学べる音楽教室です。海外名門出身で音楽業界でも実績を積んでいる音楽家による指導で、なりたい自分に成るためのレッスンを提供しています。これから楽器を始めたい人からプロミュージシャンまで、個々人にあったカリキュラムを作り、生徒の基盤となる知識と技術を身につけることが出来ます


甲陽音楽学院(バークリー音楽大学提携校)

兵庫県神戸市灘区八幡町4-9-22

リンク Mapionで住所を検索 お問い合わせ
最寄駅:阪急六甲   電話番号:0120-117-540   FAX番号:078-882-5466  

甲陽から世界へ36年の実績。 ●最短2年間の留学でバークリー音楽大学卒業資格を取得 ●本場バークリーメソッドが学べる独自のカリキュラム ●BIN加盟校だからできる世界19カ国の学校とのネットワーク ●世界で活躍するトップミュージシャンが直接指導 ●あなたの個性を活かすマンツーマンレッスン ●留学に向けた一人ひとりへの徹底したサポート ●音楽業界で仕事をするチャンスを掴める ●新人発掘プレゼンテーション&合同企業説明会 ●好きを仕事にするための8学科56コース


音楽レッスン仲介KMC(キンのツボ)

東京都世田谷区用賀2-36-13COREプレイス用賀B1

リンク Mapionで住所を検索 お問い合わせ
最寄駅:用賀   電話番号:03-3707-0363  

ライブ居酒屋キンのツボが運営するレッスン仲介システムです。料金、地域、回数、時間・・・あなたのご要望に合わせてレッスン講師をご紹介しレッスン契約の仲介を行います。「教室」とは違うあなた独自の“オーダーメイド”レッスンを設定します。普段演奏活動をしている音楽家・ミュージシャンを一講師個人としてご紹介しレッスン設定しますのでフレキシブルなレッスンが可能。レッスン契約は仲介手数料を一度支払うのみ!お気軽にお問合せください。


株式会社エルパ(エルパの音楽家庭教師)

東京都港区東麻布2-16-4アソルティ東麻布2階

リンク Mapionで住所を検索 お問い合わせ
最寄駅:麻布十番駅より徒歩6分   電話番号:03-6426-5764   FAX番号:03-6426-5765  

業界No.1!4000人を超える先生の中から、ご希望に合った先生をご紹介します。 エルパの教室は家庭教師スタイル。 お客様のご自宅やご指定の場所まで先生がお伺いします。 様々な楽器に対応していますので、憧れの楽器もレッスン可能! お好きな楽器をマイペースでレッスンしていただけます。 担当コーディネーターが生徒さんに合った先生をご紹介させていただきますのでご安心ください。 お子様から大人の方までレッスンしていただけますので、 まずはお気軽にお問合せください♪


横浜ジャム音楽学院

神奈川県横浜市中区花咲町2-62-8 ジャムビル

リンク Mapionで住所を検索 お問い合わせ
最寄駅:桜木町   電話番号:045-242-6324   FAX番号:045-242-7229  

横浜で初めてのポピュラー&ジャズスクールとして1978年に開校致しました。ポップスからジャズまで「楽しいものならなんでもやってみよう」のモットーで多くの仲間が学んでいます。コースは、ボーカル、ピアノはもちろん多彩なジャンルの楽器が学べます。講師は全員、ライブやスタジオ活動で活躍している現役のミュージシャンです。ホールでの発表会やスキーツアーなどイベントも盛りだくさん、自然に音楽 仲間も増えていきます。随時体験レッスンを受付しております。




ジャズジャーナリスト募集

@ジャズ広告掲載

ジャズ管楽器 ヤマハ Zxpress








・会社概要 ・サイトについて ・プライバシーポリシー ・ご利用規約 ・投稿規約 ・免責事項
Copyright Reserved By E-Jazz,Ltd