ジャズ 総合情報 @jazz - オーディオ情報 ヤマハ (PCMレコーダー「POCKETRAK W24」)

@ジャズ TOP
@ジャズをお気に入りに登録 @ジャズ新規メンバー登録
@ジャズをホームページに登録 @ジャズメンバ ログイン
@ジャズトップジャズライブハウスジャズミュージシャン音楽スタジオジャズレッスン・音楽学校関連ショップジャズコミュニティジャズサイトリンク集@ジャズメンバーメニュー
ヤマハのPCMレコーダー「POCKETRAK C24」

ヤマハのPCMレコーダー

高音質マイク、小型ワイヤレスリモコン搭載のPCMレコーダー
プレゼント 抽選で3名様にプレゼント!       POCKETRAK W24仕様 POCKETRAK W24仕様

24bit/96kHzリニアPCMに対応した高音質なPCMレコーダー


ヤマハプレゼント詳細

ヤマハのPCMレコーダー『POCKETRAK W24』『POCKETRAK C24』は、24bit/96kHzリニアPCMに対応した高品位・高音質と軽量コンパクトならではの利便性の両立を追求したポケットサイズのレコーダーです。  『POCKETRAK W24』は、上位機種として本格的な24bit/96kHz録音を活かす大口径・高感度90°X-Yマイクを搭載し、奥行き・定位感に優れた録音を可能にすると共に、ワイヤレスリモコンを搭載したことにより快適な録音操作が可能です。  『POCKETRAK C24』は、その名のとおりポケットに容易に入る約57gの軽量・コンパクトなボディながら高解像度24bit/96kHzリニアPCM録音を実現。さらにUSB端子に取り付けるユニークなクリップを同梱し、マイクスタンドや譜面台へのセッティングを可能にしました。メトロノームやチューナー機能とともに楽器のレッスンやバンド録音をサポートする利便性が特長です。  両モデルともに、内蔵スピーカーや再生速度の調節といった再生機能や同梱の『Cubase AI』ソフトウェアでの編集作業など、録音後の作業をさらに充実させる機能も備え、楽器練習や音楽録音をはじめとする、さまざまな用途に応えるラインアップとなっています。

POCKETRAK W24主な特長


【 最大24bit/96kHzリニアPCM録音に対応、大口径90°X-Yマイク搭載など妥協のない高音質設計 】
リニアPCM録音ではオーディオCDレベルを大きく上回る高解像度の24bit/96kHzを実現。さらにCDレベルの16bit/44.1kHzまで8つのモードを搭載。また、長時間録音に適した圧縮方式であるMP3形式にも対応。高音質で録音できるリニアPCMと、楽器練習やリハーサルなどの長時間録音に最適なMP3フォーマットを用途に合わせて使い分けることが可能です。搭載マイクには、24bit/96kHz録音に対応する大口径・高感度の90°X-Y型指向性ステレオマイクを採用。左右の音を広範囲にカバーしながら、中抜けや位相差のない、奥行き・定位感に優れた自然なステレオイメージで集音が可能です。このマイクの性能を限界まで引き出すため、内側に隠すのではなく、あえて外側に突き出す状態で搭載。各部品の素材選びから徹底的に検証し、高い集音性とクリアな音質を実現しました。また、堅牢性にもこだわり、アルミダイキャストマイクガードを装備しています。

小型ワイヤレスリモコン搭載により快適な録音操作と自由なセッティングを可能に
基本操作が可能な小型ワイヤレスリモコンを付属。録音や再生、入力レベル調整など、『POCKETRAK W24』本体から離れた場所でも操作可能です。楽器演奏を録音する際、姿勢を崩すことなくスマートに操作できます。また、市販のカメラ用三脚に取り付け可能な三脚穴を本体に用意しており、これを一般的なマイクスタンド用に変換するアダプターや、屋外での風の影響を軽減するウィンドスクリーン(風防)を付属しています。さまざまな録音シーンに合わせて自由に最適なセッティングを行うことが可能です。

シーンメモリー、グラフィックイコライザー、ピークリミッターなど充実の録音機能を装備
『POCKETRAK W24』には、スタジオ、ライブ、アウトドアといった、さまざまなシーンに応じた録音設定を簡単に呼び出すことが可能な「シーンメモリー」機能を搭載。ユーザーエリアも備え、場面に応じたシーン設定にカスタマイズしておくことも可能です。また、外部録音入力レベルを周波数帯域ごとに調整可能な5バンドグラフィックイコライザー、録音時に低周波数成分を自動で低減するプログラマブルADCハイパスフィルター(ローカットフィルター)機能など、音楽録音のノウハウを活かしたサウンドチューニング技術を導入。さらに、録音レベルメーターとピークランプを使ってきめ細やかな録音感度調整が可能なマニュアルレベル調整機能とオートレベルコントロール(ALC)、突然の過大入力を自動で調整し音の歪みを抑えて録音するピークリミッター機能など、音楽録音に対応した数々の便利な機能を搭載しています。

ポケットサイズの軽量92gと長時間駆動を両立
『POCKETRAK W24』は、わずか92g(電池含む)の軽量・小型ボディながら長時間駆動を実現。高音質・省電力を両立したLSIを使用し、MP3録音時で約56時間、消費電力の大きいリニアPCM録音時(16bit/44.1kHz)でも約38時間の連続駆動が可能です。もちろん再生も省電力。ステレオMP3再生時で約70時間、リニアPCM再生時で約45時間の再生が可能(ヘッドホン使用時)。単三形アルカリ乾電池一本で圧倒的な長時間駆動を実現し、ランニングコストを低く抑えることができます。また、素早い起動時間により、録音チャンスを逃すことなく快適に操作を行うことができます。

楽器のレッスンやバンド練習に便利な機能も充実
録音した音をその場でチェックするのに便利なスピーカーを背面に搭載し、ヘッドホンや再生機器を接続しなくても手軽に音の確認ができます。また、自然な音程のままで50%〜200%のきめ細やかな再生速度コントロールが可能(MP3再生時)、特定区間を繰り返し再生するA-Bリピート機能や、聞き逃したところを少し(1秒〜5秒)戻して再生するフレーズ再生機能など、多彩かつ快適な再生機能を搭載しています。 また、楽器のチューニングやボーカルのピッチを確認できるキャリブレーション機能内蔵のクロマチック・チューナー、録音時のガイドリズムとして利用できるメトロノームといった、楽器などの練習に便利な機能を搭載しています。録音だけでなく、ふだんの楽器練習をサポートする機能を1台にした、まさにオールインワン設計です。



内蔵2GBメモリーに加えmicroSD/SDHCカードスロットによる拡張性と長時間録音
『POCKETRAK W24』は、2GBのメモリーを内蔵し、MP3録音時最大約136時間、PCM録音時約3時間(16bit/44.1kHz時)の録音が可能です。また携帯電話に搭載されることで急速に需要が拡大している超小型サイズのmicroSD/SDHCカードに対応し、本体の小型化とメモリーの拡張性を両立しました。大容量のカードであるmicroSDHC(現在最大16GB)にも対応しています。

DAWソフトウェア『Cubase AI』を同梱し、快適なコンピューターとの連携を実現
『POCKETRAK W24』は、付属のUSBケーブルでパソコンと接続するだけで、ドライバをインストールすることなく外部ドライブとして認識されます。USB2.0 Hi-Speed規格に対応し、スムーズなパソコンへのファイル転送を実現します。 また、スタインバーグ社製DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)ソフトウェア『Cubase AI』を同梱。ヤマハ製ハードウェアにカスタマイズされたバンドルソフトで、シンプルなインターフェースながらも、48トラックのステレオオーディオ、64トラックのMIDIに対応するなど、高機能を多彩に装備しています。AIコンテンツとして480種類のドラムループのオーディオファイルと20種類のMIDIスタイルテンプレートを収録。録音されたファイルのデータ編集、エフェクト処理、ミックスダウンまでの一連の作業を高音質で迅速に行なうことができます。上位DAWソフトウェア『Cubase 5』『Cubase Studio 5』とのファイル互換もサポートされているため、バージョンアップすることによって、より充実した音楽制作も可能です。
POCKETRAK W24製品仕様

@ジャズ メンバー・プレゼント


応募期間 2010年3月15日〜4月30日
応募対象 @ジャズメンバー(登録は一切無料です) 無料登録はこちら
  ヤマハPCMレコーダー 「POCKETRAK」W24
プレゼント数 3名様 (各1台)
応募方法 下記のボタンよりご応募ください。
  POCKETRAK C24 はこちらのページからご応募ください。
抽選・発表 ご当選された方に、@ジャズプレゼント係よりご連絡のメールをお送りします。

@ジャズ プレゼント応募ボタン




ジャズジャーナリスト募集

@ジャズ広告掲載

ジャズ管楽器 ヤマハ Zxpress







・会社概要 ・サイトについて ・プライバシーポリシー ・ご利用規約 ・投稿規約 ・免責事項
Copyright Reserved By E-Jazz,Ltd